元祖『BIO HAZARD』をはけーん。

部屋の掃除中にまた発見した過去の遺産ですねw

1996年3月22日にカプコンさんかは発売された、プレステのゲーム。
説明するもないかもしれないですが、限られた空間で迫ってくるモンスター。
そして限られた備品を駆使して館から脱出するのが目的。
この『限られた空間』ってのがキモでしたね。
当時を振り返ると、

すげー怖かったw

記憶がよみがえります。
無限ロケランがあると、怖いもんもーないんですがね。
あの、ショットガンを入手した時の安心感、緊張状態での安らぎでしたw
今じゃリメイクしかプレイしてない方も多いんじゃないでしょうか?
元祖バイオハザードと言っちゃいますけど、これ初期の頃のオープニングムービー

実写だったんですよ。

今じゃ映画化とかされちゃってますがね。
ここに俳優さんのちょっとした記事がありましたので、リンクしときます。
http://mhf-jdn.com/?p=6630 >>

そして、エンディングも実写映像だったのですよ。
で、主題歌がついておりました。

ゆ~め~でぇ~お~わ~らない~♪

いやいや、こんな事件夢で終わらせてくれよって思ってましたがw
歌詞の通りタイトルは『夢でおわらせない・・・』です。

シングルCDも発見しました。
このジャケットの白い丸、反射じゃなくてデザインです。
ちなみに、裏面はこんな風になってます。

バイオハザードシリーズは好きでプレイをしておりますが(Re:2はまだ未プレイ)、元祖が一番怖かった気がしますね。
個人的には3が一番好きですがー

うんちくでした~
それでは、ではでは~

0

 にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 

コメント

削除

メールアドレスが公開されることはありません。


*