英雄志願 GAL ACT HEROISM

1994年6月にマイクロキャビンさんより発売されたRPG。
その後、セガサターンにも移植された作品です。

ストーリー
英雄を夢見て冒険者養成学校に入学した3人の女の子、それがあなたの操作する主人公達です。
あなたは2年半の基礎講習を経て、最後の半年間を街に出て行き、実際に仕事をすることで過ごします。
これが卒業実習と呼ばれる期間で、この期間をいかに過ごすかによって、その後の将来は大きく変化することになるでしょう。
さて、扉を開き、世界に足を踏み出しましょう。
スリルと興奮に満ちた冒険があなたを待っています。

このような記事を書いておりますが、

毒島はセガサターン版はプレイした事がありません。

サムライ娘、エルフ娘、メカフェチ娘と小妖精のパーティーで半年間を自由に依頼を受けて進めていくストーリー。
和風、メカ、ファンタジーとごちゃまぜの世界感でした。
当時プレイした感想は、

う~ん、半年間短い!!

でしたね。
キャラクターとか好きでしたのでなんか購入した記憶があります。
これまたプレイしたいな、やってみよかな。
今やったらまた違う感想になるかもしれん。

他の冒険者パーティーもいるのですが、そっちは選べない。
選べるようにしてくれたら、もっと面白かったんじゃないかとおもいまふ。

ではでは~

0

 にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 

コメント

削除

メールアドレスが公開されることはありません。


*