ギミア・ぶれいく 史上最強のクイズ王決定戦

1991年12月13日にヨネザワPR21さんより発売された、6人対戦クイズゲーム。
あの、ギミア・ぶれいく(TBS)の

クイズ王・西村

の出るクイズゲームである。
まあ、いろいろ書くがお世辞にもソフトの完成度は高いと言えない。
トップの画像がタイトルなのだが、これ

テカテカ点滅のピカ○ュー効果満載!!!! (#゚Д゚)ゴルァ!!

の目の痛さw(ホントはgifアニメにして見せたいところだw
そして、BGMはなく、

正解、不正解、リザルトのビープ音のみ!

で、なんといっても、

一人でプレイしても面白みがないw ←これは毒島が原因

と、まあちょっと酷評をしてしまった。
しかし、これを譲ってくれた方には感謝しかない。

みてほしいのがこれ。堂々たるでかい箱。
そして、箱を

くぱぁ

すると・・・・

6人対戦のコントローラーがここに!!!
この早押しのコントローラーだけでも毒島は喜びました。
当時、ほしぃ・・・・と思っても買えなかった。(お金なかった
しかし、欲しいものが手元にある。
これだけで満足しています。

まあ、そんなもんだ。

ソフトがこんな感じ。
袋にまで入っておりました。これだけでも嬉しい感じです。
そもそも

ファミコンの袋、久々に見たわ・・・・

って感じになった。

ゲームを開始すると、対戦相手の有人、COMや対戦人数の設定を行う。
毒島は基本ボッチ、否

ボッチ

なんで、参加人数は1人w
あとはCOMだ。これは

テストにでるから覚えておくように。

と設定をする。
ま、ここも無音なんだがなw

で、出題がされる訳だ。
当時の時代を生きた者なら、問題としてはそこまで難しくはないかな。
ちなみに、上記の出題の解答は

山田邦子

さんです。
やまだかつてないテレビとかあったなw
愛はチキンカツ、やまだかつてないWinkなどなど。
この時代だた、あれか、ねるとん紅鯨団、クイズShow by ショーバイ、クイズ年の差なんてなどなど。
懐かしすぎるぜ!!!
話ついでに、高橋名人は、しくじり先生でみても今だに自分の中では

名人です。

高橋名人いなかったら、ここまでゲームにのめり込まなかったかもしれん。
そう考えると・・・・

まともな人生送れたのかもwwwwwww

ま、今が楽しいからいいかw

これがリザルト。
ビープ効果音がなるだけの寂しい感じです。
バーガールがいるだけ、ま、いいっかw

しかし、ギミア・ぶれいくといえば、笑うせぃるすまん、赤城山・徳川埋蔵金、糸井重里氏ってイメージだよな。笑うせぃするまんを見たいが為、寝ずに起きてたわ。
しかも番組終了の15分前とかに始まるのよね。

おっと、ゲームの説明の続きを。
このクイズゲームは一人でプレイしては面白くないです。
かといって人数がいれば1回は盛り上がる。だが、

2回目はどうなんだろ?w

個人的には無理かなーw
それと、クイズ王・西村、リアルでクイズは強いですが、ゲーム内でも最強です。

格闘家に例えるなら、ヒョードルとかアントニオ・ホドリコ・ノゲイラみたいな強さです。
↑わかりずれーよw

ではでは~

0

 にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 

コメント

削除

メールアドレスが公開されることはありません。


*