連射測定器付時計「シューティングウォッチ」(通称:シュウォッチ)

クリスマス、クルシミマス、似ていますが、毒島は

クルシミマスですw

さて、今日も記事を書くとするかw
記事が書けない時は、大抵仕事なんですねw

ゲームは1日1時間

毒島は守った事はありませんw
ゲームは1日1時間』で有名な、高橋名人世代では知らない人はいないと思う商品。
何をする機械というと、

10秒間で 連射を測定する

だけのもの。
これ当時相当流行りまして、売り切れ続出でしたねぇ。
偽物も出回ったくらいですから。
当時はファミコンとつけば何でも売れるって感じでしたし。
ちなみにこれは『復刻版』を購入したものになります。
それでも、10年くらい前じゃなかったかな、これ購入したの。(いつ購入したかは確かな記憶はないです・・・
そもそも、シューティングウォッチ、“ 通称:シュウォッチ ”の発売日は、1987年に発売されました。
当時は、スターソルジャーで相当、連射ブームでした。
連射の仕方も、オーソドックスやピアノ撃ちなど様々なやり方がありました。
毒島は腐っても高橋名人信者w

オーソドックスで連射のみ

ですw
あーアーケードだとピアノ撃ちの時もありますねw
高橋名人といえば、当時はヒーローでしたからね。(しくじり先生を見てショックを受けましたがw
しかし、今でもヒーローですw

このシュオッチ、ただ連射を測定するだけでなく、時計の機能もついております。
あんまり使いませんがw
しかもね、当時これ持ってるだけで

なんかスゲーw

みたいな感じでしたよ。
毒島は持っておりませんでしたがw
授業中も何もない机で連射してたりしてましたw
で、うるさいとよくいわれましたねぇw懐かしい。

で、現在ではこんな記事を書いたりしている訳です。
過去の事ってどこで役立つかわかりませんw

連射=最強

みたいなゲーム時代を抜けてきた人にしかわからん記事かもしれない。
が、そのマニアックなブログこそ『毒島です。それが?』なのですねw

勝手に色々ほざいてみました。
カテゴリを周辺機器にしたが、周辺機器とは微妙だよな。

ではではー

0

 にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 

コメント

削除

メールアドレスが公開されることはありません。


*