【youtube日記】登録者が増えた。そしてOSの問題。

インプレッション数が増えていた。
それに伴い、toutubeにおすすめされたコンテンツの%が上がっていた。

いいね!

リーチを見る限り若干ではあるが上向き傾向である。
連休最終日にいい結果だ。

が、まだまだ足りぬ。

対策を考慮し、作戦を組まねば。
ユニークの視聴者数は%とは下がらず持続か上向きである。
これはこのままで進めていきたい。
これは予測ではあるが、コンスタンスに投稿を続けている効果ではないだろうか?

そしてWindowsの漢字変換がお馬鹿すぎて腹立たしい。

各動画のリーチやスタートを見ると、やはり

電撃ナース2がよい。

なぜか高評価もついたりする。

コアなファンがいるようだ。

投稿冥利につきるぜ。あざっす!

電撃ナース2に関しては初期の頃に撮り溜めた物を、編集して小出しにしている感じだ。
撮り溜め分がもうじき尽きるので、また収録を開始しよう。
初期の頃よりは安定して動画の収録ができるだろう、おそらく。

そして、ダークホースのネクロノミコン
こちらは、視聴回数は少ないが、平均再生時間が長い。
たどたどしい読み上げだが、これも意外と人気がある。

再生回数は少ないがなw

上記に付随してスナッチャーも検討している。
これらも全て、ゲーム自体の面白さだという事だ。

他人のふんどしで相撲を取る。

まさに、これが相応しいかと思ってしまう。
もっと作品の魅力を上げるようにしなくては。

しかし、予想に反して黒の断章がそこまで芳しくない。
面白い作品なんですけどね。
しかし、PC-9801の作品は全体的にはいい数字がやはり取れそうだ。
作品自体が稀少な為、なかなか入手も難しいのだが。

なんとかルート開拓して入手をしたいところだ。

所持はそれなりにはしているが、当時(90年代)お金なくて売っちまったのが今になって堪えているw
当時の自分に文句を言いたい。

おい、ちょっとあと十数年待て!

おそらく話も聞かなかっただろうなw当時の自分w

さて、OSの話だ。
過去作品をプレイする為に、ハードウエアではなくWindowsのOSの問題だ。
95、98SE、2000、XP、7と所持はしているが、PCを動かしそれを録画するのは中々手間である。
(PC-9801は別の話。これはMS-DOS6.2なんで)

過去作をプレイするのに、やはり98SEがやはりベスト。
が、XPでもギリギリ動く感じのものは多い。
色々しらべていたら、『Windows Virtual PC』なるものを発見。
名前は知っていたが興味を持ったのは今回だ。

右の方が画像が切れているが、こんな感じでウインドウで起動する。
懐かしい画面だw
しかし、毒島は毎度

クラッシクモードオンリー

Windows7でもクラッシクでWindows2000の様な画面で毎回過ごしている。
Windows10でもWindows7のようなUIにするものを噛ませたりと変なこだわりが多い。
WindowsXPが起動した事で、ゲームインストールのDirectXなんかのチェックもなんとかクリアできそうだ。
あとはゲームが実際に動けばいいのだが・・・・・まだためしていないのでわからん。

PCゲームは過去作品も遊ぶのも一苦労だ。

ではでは~

0

 にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 

コメント

削除

メールアドレスが公開されることはありません。


*