EVE burst error(イヴ・バーストエラー)

1995年11月22日にシーズウェアさんより発売された、

マルチサイトシステム搭載

のアドベンチャーゲームになります。

先に、『マルチサイトシステムってなんぞ?』って話です。
ゲームをスタートする時に「小次郎(♂)」「まりな(♀)」のどちらかの主人公を選択してゲームを進行していきます。
それぞれの視点で一つのストーリーを進行していく。
バイオハザード2で搭載されていたザッピングシステムのようなものです。
しかしこの作品、EVEは色々なプラットホームで移植や逆移植をされております。
が、毒島的には、この

PC-9801版こそ至高の作品

と思えております。
また、EVEシリーズは派生の作品も存在しており、PulsやR、Aなんかも存在しております。
その中の数あるEVEシリーズの1作目の作品です。

当時HDD専用で、場所によってはアニメーションも実装しておりクオリティーの非常に高い作品。
シーズウェアさんの作品の中では傑作と呼んでもいいんではないでしょうか?
シナリオも非常に面白く、BGM、グラフィックもピカイチの作品です。
当時の16色で描かれた世界は令和の現在でも目を引くものがあります。(マジで素晴らしい!)
しかもね、エロシ-ンも中々よい。

否、凄く良いw

また主人公小次郎のグロック、やっぱいい銃だわw
毒島、当時グロック22を購入してしまいましたw(個人的にはグロック17が好き)

ストーリーは・・・・・忘れてもうた。
確か私立探偵の小次郎、エージェントのまりなの視点でストーリーが進行していく。
エロ要素よりストーリーを重点に置いた作品であり、かなり引き込まれる世界感。
映画のような展開だったと薄ら覚えであります。
ちっとプレイしてみようかな。かなり面白かったと思います。

ちなみにパッケージはこんな感じ。
おまけでミニCDがついておりました。
エイミーと呼ばないでだったっけな。

そしてパッケージを開けてみたら、裏面にパッケージに封をしてあるシールも存在しておりました。
物持ちがいい毒島です。
シーズウェアさんの作品も好きでしたねぇ。
今でも思い出しますわ。

こんな感じの画面になります。ちなみにPC98版です。
Windowsだとフルボイスだっけな?
セガサターン版はアダルト部分を消去してあるはずですが、それだと物足りない・・・・
でもストーリーは面白いのよねぇ。

と、こんな感じの作品ですね。
記事書いていたらまたプレイしたなってきましたw

EVE burst error

3,300円


 にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 

コメント

削除

メールアドレスが公開されることはありません。


*