香川県のネット・ゲーム依存症対策条例案の件。

正直、今のところ他県の条例だし記事を書くのを止めようかと思ったが…

書く!!

ゲームを愛する者として言いたい事がやっぱある。
まず、今回の条例の全文は下記のURL。
香川県の「ネット・ゲーム依存症対策条例案」【全文】>>

ん~正味な話、罰則はないのね。
しかし、なんでここまでゲームやネットを敵視するのか疑問だ。
あくまで印象の話だが、

BBA&老害の典型

ではないだろうか?
そもそも、ゲームを依存するほどプレイした結果、こういう条例が出たのかも疑問。
パブコメの公開に関しても、

不透明過ぎる

感じがしてしょうがない。
なぜ、この時期にこの記事を取り上げたかというと、これを改めて発見したからだ。

確かに昔から説明書には、上記のような記述があった。
ま、最初は1時間だったんだが、いつもの間にか2時間になっていたがw
自分もゲームに関してはガキの頃から相当ヘビーな感じでプレイはしているが、

身体的にも何も変化ないぞ

ま、唯一性格が歪んでるくらいだなw
そこでだ、もし自分は何もできないが一案はある。
嫌がらせする為のだが。

香川県に関してはゲームの配信を全てストップしては如何だろうか?

もし、これが実現したとしたら、香川県から若者は大半は居なくなるだろうな。

過疎率はダントツで1位になるだろう。

ネットやゲーム依存は確かに重要な問題なのは理解しているが、何か解せないのよねぇ。
この条例は。
こーなんか、都合の言いような何かが感じられてしまいました。
プレイ時間だって、今のゲームは60分で何ができる?って感じ。
この辺りなんかはゲームをプレイしていない

数字だけ見てる人間の判断

としか思えない。
自分はスマフォはそこまで使っていないが、使用時間帯も制限されるとはね。
中高生の真面目君あたりが、ちょっとヤンキー君がスマフォ10時以降に使用してるの目撃してチクって

おお事な事件

にならぬよう祈ります。

話をまとめると

こんな条例出すならもっと別の条例を決定した方が良いと思いました。

ま、他県だし今後どうなっていくのか興味はある。
今いる香川県の子供は不憫でならないねぇ。マジでかわいそうだ。
これから意志を持つ子は当たり前になるだろうから、その感覚もなくなる。(もっと可哀そう。
自分の地域なら徹底抗戦しますね。

ではでは~

0

 にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 

コメント

削除

メールアドレスが公開されることはありません。


*